パイザカジノのブラックジャックでレートを引き上げるタイミングとは

パイザカジノのブラックジャックは、勝ち負けの繰り返しになる傾向にあることから、プレイ時のレートは常に最低にして楽しんでいる人が多いことでしょう。これはパイザカジノのゲームでの損失をできる限り防ぎ、尚且つ長時間楽しむための手法なので、やり方としては間違っていません。ですが、それではブラックジャックで大勝利するチャンスをみすみす逃がしてしまうことになります。大勝利とは引き上げられたレートで勝つことであり、パイザカジノで遊んでいて良かったと満足する結果となることです。体験談を交えてレートを引き上げるタイミングについて書いていくので、何かの参考にしてください。

私がパイザカジノのブラックジャックで遊んでいた時は、前述した通り、やはり勝ち負けの繰り返しとなってしまうため利益は増えたり減ったりの繰り返しでした。そこで勝負結果のパターンを記録するというやり方を取りつつプレイしてみると、2連勝する場合は、必ず3回続けて負けた後に起きていることが判明しました。所詮は確率の問題とも言えますが、相手はパイザカジノのプロのディラーですし、手加減を加えたとも考えられます。いずれにしても、勝てるパターンを掴んだ可能性があるのは確かなので、3回負けてからレートを引き上げてみました。

すると、ディーラーの手札は15で私が20となり、より良い報酬を手中に収めることができたんです。同じレートで続けて勝負したいところでしたが、流石にそれは負けると思ったから次はわざと最低にしておきました。結果は次に勝って、その後に敗北という流れでした。この経験から、パイザカジノのブラックジャックでレートを引き上げる時は、3回負けた後に1回だけと決めています。ただし、勝ちと負けを1回ずつ繰り返すパターンの場合には通用しないので注意です。その際はレートには手を加えず、常に最低にして楽しむのをお勧めします。